名古屋から自動車で札幌観光するとほぼ新潟観光になる、本州走行の三分の一は新潟県、北海道で走る距離より新潟県が長いかも。

このエントリーをはてなブックマークに追加

知り合いが名古屋から札幌まで自動車で行くという夢を構想。

時間やルートを計画したら、移動時間はや距離は新潟県に居る方が長いかも。

つまり、日本海ルートで本州日本海側を通り北海道・札幌旅行行く時

愛知県から岐阜県・富山県・新潟県・山形県・秋田県をとおり青森県に行く、7県を通るのだが新潟県に居る時間がなんと33%。

・・・グーグルマップより・・・

 




 

グーグルで調べると

名古屋市から青森市
日本海側ルート 約950km

北陸自動車道 富山県新潟県県境~国道7号線 新潟県山形県県境 約312km

新潟県の距離が約33% なんと全行程の三分の一が新潟県

 

青森から車はフェリーに乗り函館に行く訳ですが…

さらになんとあの広大な北海道 函館から札幌は 257km

新潟県より50km以上短い、往復なら100km以上短い。

かなりがんばって観光しても新潟県走行距離に届かないかも。

・・・グーグルマップより・・・

で、新潟県内のルートは新潟県内の主要都市を総べて通っていました。

いいんでしょうか^^

上越地域の代表都市の上越市

中越地域の代表都市の長岡市

下越地域の代表都市で県都で政令市の新潟市

県内中堅10万人前後都市、柏崎市・三条市・新発田市も通る。

なんと新潟づくしなのでした。

グーグルマップより

 

ということで

「げげげ、まだ新潟県内を走っていたの!俺たち」という驚愕を体験できる旅なのでした。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA