佐渡ロングライド210に参加という夢ツアー

このエントリーをはてなブックマークに追加


名所を見て、温泉旅館に泊まり豪華風呂・豪華なな夕食を楽しむ、観光旅行。

はたまた、リッチなゴルフツアー、高級車や高速列車でリゾートホテル。

20世紀の観光は楽しかった。

21世紀になって

温泉街に人が少なくなって・・・

想像を絶する冒険が人を引き付け始めた。

スポンサードリンク

 

 

佐渡ロングライド210の210って210kmのことです。

あの日本海に浮かぶ巨大な離島を一周するとなんと210km

210kmを自転車で走るというとんでもない企画

馬鹿じゃないのか?

人が来るのか?

 来ました。

2015年は3,600人参加(各コース全て)

 コース案内

001

 

佐渡ロングライドに参加するツアーが凄い

公式ページにバスツアーと専用列車ツアーの2つが紹介されています。

公式ページのツアー

002

・日本旅行のツアー:池袋6:00発 — 新潟港12:35発 — 両津港 15:05着

両ツアーともこのページに http://www.sado-longride.com/tour/

 ・ 5月15日(金) びゅうパック専用列車「佐渡ロングライド号」普通車指定席【車中泊】

003

 

実際に利用されたと思える方のツイートもありました。

輪行とは自転車を分解もしくは折り畳み、袋に入れて列車等に積んで目的地にまで行くことのようです。

ホームにいるツイートもありました。

 

自転車店主催で佐渡までのツアーを組んでいて、それに参加するという手もあるようです。

「憧れの佐渡1週210km」なのかもしれません。

羨ましいツアーです。

フェリーに乗って

愛車と一緒の旅ですね。これも実に楽しそうです。

が、1台数十万円とかの自転車も普通にあるのでしょうから、心配ですね。

ロードタイプは技術的に製造がむつかしそうで、MTBとかと比べると高いですね。

 

 新潟港と今年から北陸新幹線開通で直江津も佐渡へ力を入れているようです。

島が見えてきたどきどきが伝わってきます。

 リピーターが多いようで

定宿について寛がれている写真をどうぞ。

 

イベント全体のことやスポニチやNHKのチャリダーの取材ほか

詳しいまとめはこちらtogetterをご覧ください。

ご機嫌な佐渡5月17日前後、ロングライドや観光ツイート

sado

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA