小国中学校(長岡市)が「時事通信 教育奨励賞 優秀賞&文部科学大臣賞」受賞、その活動レポのレポ

このエントリーをはてなブックマークに追加


中学生の地域参画、地域創生の一つの姿でしょうか。

新潟県長岡市小国町の小国中学校が

創造性に富んだ特色ある教育で顕著な成果を上げた学校をたたえる第30回教育奨励賞(文部科学省後援、新聞通信調査会協賛)を受賞したとのこと。

大阪府立岸和田支援学校と2校受賞とのことで、小国中学校には文部科学大臣奨励賞も送られるとのこと。

詳しくは時事通信社HPを「新潟・小国中に文科大臣賞=時事通信社第30回教育奨励賞」

oguni01

活動写真は記事そのものとは関係ありません(実際の活動写真ですが)

スポンサードリンク

 

上記の記事に受賞理由があります。

まとめますと

  • 会社を模した組織「おぐにカンパニー」をつくり地域貢献活動に取り組んだ。
  • 保育所・デイサービスセンター・草取り・イベント準備の手伝い等
  • 年間の依頼数は130~140件(すごいです^^)

※「地域と学校が共生する優れた実践」と評価

 

小国カンパニーって実際どんなことをやっているのでしょう?

興味ワクワクですね!

で、なんと、取材ブログがありました。すごい、一部始終が載っています。(企画部の取材がメイン)

このブログは「公益財団法人 山の暮らし再生機構」「小国サテライト」です

oguni2

 

山の暮らし再生機構は中山間地へ復興支援員(中越地震で傷んだ中山間地の復興および振興のお手伝い)を派遣してサテライト事務所もかまえて活動しています。

そのレポートの中に「おぐにカンパニー」タグが付いており一覧で見ることができます。

素晴らしいです、きちんと外から見えるようになっています。地域参画総量も今後見えてきそうです。

詳しくはタグアーカイブ: おぐにカンパニー をご覧ください。

活動内容がそれこそ詳しく書いてあり、写真も豊富です。

ただ、お忙しい方用にここでは簡単にまとめておきます。

 

今年も頑張ります!ーおぐにカンパニー 企画部ー

2015年5月14日

記事より抜粋

・・・普通の会社のように、運営本部、営業部、企画部、活動部、技術部の5つの部署を設けて地域の人たちのために活動をしています。

小国サテライトでは、平成23年度から「企画部」の活動を陰ながら応援させていただいています。

活動期間は毎年5月~11月までの木曜日午後:。5月14日は今年度第1回目のオリエンテーションが行われました。・・・

hajimaru

 

おぐにカンパニー 企画部活動 第2回

5月21日

記事より抜粋

・・・「猿橋はいいところもないけど悪いところもない、自慢するようなところもない。あなたたちの目で猿橋を見てどうすればいいか教えてください。」という言葉に、困った顔をしていた皆さんも、・・・

 

おぐにカンパニー企画部活動 第3回

5月28日

記事より抜粋

・・・最初に、先週総代さんが話してくれた神社の天井裏を見せてもらうことになりました。

登り口はここ!一カ所だけ天井板が外れるようになっています。よいしょっと。・・・

 

おぐにカンパニー企画部活動 第4回

6月11日

記事より抜粋

・・・

1 集落の人にインタビューをしよう!

2 宝物を写真に収めよう!   etc

さぁ、カメラを片手に(集落の人たちが外にいてくれるかちょっと心配ですが)、二手に分かれて出発です。

・・・

 

おぐにカンパニー企画部活動 第5回

6月18日

記事より抜粋

・・・写真やその周りには、その場所がどんなところだったか、どう思ったかコメントを書きました。

結構いいのができましたね。道路と川ぐらい色を塗っておけばよかったですね。そうしたらいい看板ができたかもしれません。

総代さんも「こうしてみるとなかなかいいところだな」と言ってくれました。・・・

shasin

 

おぐにカンパニー企画部活動 第6回

6月25日

記事より抜粋

・・・今週は前回まとめた「猿橋集落のいいところ、悪いところ」をふまえ、「猿橋の未来を考えてみよう!」とのテーマで進みます。

ただその前にもうひとつ、7月9日には猿橋集落の皆さんの前で、今まで自分たちが検討してきたことを発表します。・・・

 

おぐにカンパニー企画部活動 第7回

7月2日

記事より抜粋

・・・「自分は猿橋の集落のために何ができるんだろう?」みんな真剣に考えてくれました。その結果ちょっと内容が盛りだくさんになりすぎて大丈夫かしら?と心配になってしまうほどでした。・・・

 

情報かわらばん2015 Vol.27号を発行しました

7月12日

・・・今月は地域貢献活動に頑張る地元小国中学校の生徒さんたちを取材しました。・・・

※情報かわらばんには企画部のほか、営業部・運営本部・活動部・技術部の活動の様子もレポートされています。

kawara

おぐにカンパニー企画部活動 第8回

7月9日

記事より抜粋

・・・チーム”たすけザルをえない”は、先週まとめたものである程度発表ができそう!ということで、5月からの自分たちがどんなことをしてきたのか、というのをまとめてもらうことにしました。

一方、チームODT(小国大好き隊)はいろんなアイディアがありすぎてちょっとバラバラ、という感じが否めません。・・・

 

おぐにカンパニー企画部活動 第9回

9月10日

記事より抜粋

・・・さて、今週は1学期の活動と1学期に立てたこれからの計画を振り返り、2学期の詳細な行動計画を立てましょう!ということだったのですが・・・。・・・

 

おぐにカンパニー企画部活動 第10回

9月17日

記事より抜粋

・・・それからチームに分かれて自分たちのスケジュールを考え、それぞれの作業に移りました。

チーム”助けザルを得ない”は案内看板の作成です。板にどんどん下書きを書いていきます。

さて、こちらは内容盛りだくさんのチームODT

先週コースを決めたウォーキングロードは持って歩けるようにマップを作成中です。・・・

 

おぐにカンパニー企画部活動 第11回

 9月24日

記事より抜粋

・・・とば編みの最中には集落の方が入れ替わり立ち代わり声をかけてくれました。地域の人たちにとっても集落行事の一端を中学生が担ってくれることはとても嬉しいことのようです。・・・

 toba

 以上です。

今現在ここまでがアップされています。

その後のことや、表彰のことがアップされたら追加しますのでお楽しみに

 

おっと、最後におぐにカンパニーがある地区をまとめたビデオを紹介します。

長岡市小国町 上栗集落PV

 

その他関連リンク

 

小国中学校総合学習が始まりました。

 - 2013年5月17日:ながおか市民協働センター 事務局

記事より抜粋

・・・小国中学校の総合学習の特徴は、3学年縦割りの全校生徒で地域貢献を行う事です。
その名も『小国カンパニー』一つの会社として、営業部、企画部、活動部、技術部があります。・・・

oguni

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA