ユネスコ和食文化って、お正月におばあちゃんの雑煮を食べる。なんだそうな

このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月は和食文化の宝庫なのではないかと思います。

様々な風習が全国に残っていそう。

zouni

その中でお雑煮について、あまりにも情報が多いので、「おばあちゃんの雑煮」にまつわる和食文化という形で和食まとめてみます、

  1. おばあちゃんの雑煮とは
  2. 日本人の「おばあちゃんにのお雑煮」の典型的心情
  3. togyatterのまとめ

スポンサードリンク

 

2,おばあちゃんの雑煮とは

ユネスコの和食文化とは、「〇〇の時に〇〇を食べる文化」とのこと。

お正月に雑煮を食べる文化で十分なんですが、ツイッターを見ていたら「おばあちゃんの雑煮」というものが目立ちました。

つまり

「お正月に父母の実家でお節料理やお雑煮を食べる」

も、有りだし

「お正月に父母の家に行って、おばあちゃんの雑煮を食べる」

も、具体的ですが有りだと思います。

まとめながらうるっときました。

そういう事で〇〇の時に〇〇がつくった〇〇を食べる文化

というもっと日本文化を見ることができる食の文化を2015年の正月に拾ってみました。

 

2,日本人の「おばあちゃんにのお雑煮」の典型的心情

思いの詰まった代表的なものをピックアップします。

スポンサードリンク

3,togyatterのまとめ

2015年お正月の主なツイート「おばあちゃんの雑煮関連」を集めました。

これが日本人の和食文化です。 父母の実家に行き、おばあちゃんの料理で新年を確信するのです。

http://togetter.com/li/765166

zouni2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA