東野圭吾おすすめ、ベスト10とベスト30まで書評等からランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

超人気作家東野圭吾さんのベスト10、おすすめ紹介なのですが、あまりにも人気作品が多くてまずはベスト30を

点数は人気販売・書評サイトの書評ポイントと書評数を掛けたもの評価の高い作品で心動かされ書評を書いた人の数の乗算です。

このランキングがネット上の読者の人気であり、お勧めになるかと思います。

アマゾン:東野圭吾

touno

スポンサードリンク

 

 

 

おすすめベスト30は以下です。

1 容疑者Xの献身 2621
2 秘密 1984
3 白夜行 1970
4 手紙 1848
5 幻夜 991.8
6 夜明けの街で4 861
7 ナミヤ雑貨店の奇蹟 819
8 さまよう刃 804
9 悪意 802.2
10 マスカレード・ホテル 740
11 流星の絆 732.6
12 聖女の救済 702
13 真夏の方程式 687.8
14 天空の蜂 610.9
15 新参者 600.6
16 時生 582.2
17 パラドックス13 549.5
18 プラチナデータ 516.8
19 麒麟の翼 514.8
20 探偵ガリレオ 500.4
21 パラレルワールド・ラブストーリー 456.3
22 変身 450
23 むかし僕が死んだ家 442.8
24 使命と魂のリミット 440.7
25 祈りの幕が下りる時 434.6
26 宿命 425.1
27 赤い指 418.2
28 片想い 408
29 夢幻花 393.6
30 仮面山荘殺人事件 387.6

さて、続いてベスト10をリンク・おすすめ解説付きで。

参考にしてください。

 

 解説は全て書籍販売サイトアマゾンを参考にしています。

1、容疑者Xの献身 (文春文庫)

第134回(平成17年度下半期) 直木賞受賞

天才数学者でありながら不遇な日日を送っていた高校教師の石神は、一人娘と暮らす隣人の靖子に秘かな想いを寄せていた。彼女たちが前夫を殺害したことを知った彼は、二人を救うため完全犯罪を企てる。・・・

 

2、秘密 (文春文庫)

妻と小学五年生を乗せたバスが崖から転落。妻の葬儀の夜、意識を取り戻した娘の体に宿っていたのは、死んだ筈の妻だった──。

 

3、白夜行 (集英社文庫)

19年前の大阪の質屋殺し。迷宮入りしたこの事件に関係した少年と少女が歩んだ道は…。絶望の白い光の中、魂の荒野を行く・・・

 

4、手紙 (文春文庫)

本格推理から学園ミステリー、パロディー小説や絵本など、さまざまな作風で読者を魅了しつづける著者が、本書でテーマに据えたのは、犯罪加害者の家族。犯罪が、被害者や加害者だけではなく、その家族にまで及ぼす悲しい現実を見据えた意欲作である。・・・

 

5、幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))

幻の夜を行く男と女。息もつかせぬ傑作長編!阪神淡路大震災の直後に、出会った男と女。男が犯した殺人を知る女は、彼を徹底的に利用し、・・・

 

6、夜明けの街で (角川文庫)

幸福な家庭で起きた殺人事件。まもなく時効を迎える。僕はその容疑者と不倫の恋に堕ちた――。・・・

 

7、ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

東野作品史上、もっとも泣ける感動ミステリー、待望の文庫化!悩み相談、未来を知ってる私にお任せください。

少年3人が忍び込んだ廃屋。・・・・

 

8、さまよう刃 (角川文庫)

自分の子供が殺されたら、あなたは復讐しますか?
長峰重樹の娘、絵摩の死体が荒川の下流で発見される。犯人を告げる一本の密告電話が長峰の元に入った。・・・

 

9、悪意 (講談社文庫)

人はなぜ人を殺すのか。 東野文学の最高峰。
人気作家が仕事場で殺された。第一発見者は、その妻と昔からの友人だった。・・・

 

10、マスカレード・ホテル (集英社文庫)

都内で起きた不可解な連続殺人事件。容疑者もターゲットも不明。残された暗号から判明したのは、次の犯行場所が一流ホテル・・・

 さあ、インターネット上に読者が表明したことから生まれた順位です。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA