薬師峠調査、旧越路町塚山と小千谷市山谷を結び、塚山村と千谷沢村で守った銀山街道・小千谷街道の終焉の現場発見 後編

このエントリーをはてなブックマークに追加

前編に続いてです。

という事で、迷いながらも池を発見することで、自分のいる位置を解ることができました。

遭難っぽいでしょ。

でもね、こんなの下って行けば里に出れるの、田んぼの址が有るのだから楽勝なんです。

後編の地図はこれ

yakusi2

とにかく池から尾根を目指す。

スポンサードリンク

 

 

1、さあ、登るにあたって道を見つけました。

人の歩いた跡に見えますが獣道にもみえます。

写真からもルートが見えるでしょ。それです。

踏み跡をぐんぐん登ります。^^

P1090075

 

 

2、あれま、熊の糞?

この道、やっぱり獣道?熊も歩いているジャン!こわ!歌いながら歩きます。

P1090091

 

3、街道発見!

これあれですよ!刈羽郡千谷沢村と三島郡塚山村の境、共同で維持した重要街道ですよ!

千塚中学校が過去に有りました。千谷沢村と塚山村の絆。

林家こん平は千塚中学校の卒業生。

両村共に郡を代表して極めて重要な街道を守ってきました。

越路町と小国町の境です。

千塚(千谷沢と塚山)は共同体だったのです。

P1090086

 

4、で、その街道を登るとひび割れ!

道は完全になくなっていました。写真にはひび割れも映っていますがその先は空間。

街道は崩壊していました。

薬師街道閉鎖の現場です!

P1090088

 

5、下は崖!

全て崩れ落ちたようです。ここが事件現場、街道は崩れ去ったのです。

P1090089

 

 

6、下からも撮っていました。

崖です。峠崩壊現場です。池付近で撮りました。

P1090069

 

 

7、やせ尾根、両側絶壁。

石山じゃないので落ちても頭を打って死ぬことは無いでしょう。が、首を折るかもしれません。

こういうところが2カ所、怖い、馬はまず通れませんね。

馬が通れない、主要街道の機能は無くなったのです。

 

P1090096

 

8、関田山脈からの尾根

に、取りつく登りが見えました。もう大丈夫。

P1090102

 

9、降りる時に通った道に戻りました。

もう安心です。冒険は成りました。

 

P1090107

 

10、薬師様に再会

本気で拝みました。掃除もしました。お賽銭も出しました。

昔の人が峠まで来られたことを喜んだことを身を持って実感!

P1090112

 

なんとも有難い、薬師峠冒険でした。

塚山宿、長谷川邸はこの街道を守ってきたのです。

千谷沢村と一緒に。

yakusi2

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA