新潟市を初めとする突然の火球騒動から大ヒット映画「君の名は」聖地獲得の動きは出るのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネタバレが少しありますので注意

今回の流れ星の親分の火球騒動(隕石か人工衛星かは不明)をtogetterでまとめていたら「これリアル君の名は。じゃん」という書き込みに多数遭遇。

急きょ火球のみのまとめではなく「君の名は」に絡めてまとめてみました。

kimino

(ページ最後にリンク貼っておきます。)

スポンサードリンク

映画のストーリーと火球

息子が映画を見てはまったようで、本まで買ってあったのでちらりとストーリーだけ読んでいたのでピンときました。

なるほど

君の名は」ストーリーは

時代も場所も離れた男女の中身・意識が目まぐるしく入れ替わり、その謎を追いかけたら隕石の衝突に行き着いて、助かるには・・・というようなお話。

(このお話って地方と都会とSFが混じったお話で、東日本大震災の東北で地方の物語を書き続けている根本聡一郎さんの世界に似ています。というより、そういう時代の流れを敏感に感じられる少数の方々がこの方面の作品を作っているのかもです。)

 

このお話の中で今回のような火球が登場するようです。

Youtube 東宝MOVIEチャンネル 公式 「君の名は。」予告

 「君の名は。」予告2

 

 

 

大ヒット映画の聖地巡礼

とんでもない大ヒットとなったこの映画、早くも聖地巡礼の動きがあるとか。

本当の物語設定地域以外にもあのシーンてここじゃない?

とかで動き出しているらしい。

聖地巡礼は侮れません。

勝手に調べて旅行に出ます。

 

で、今回の火球騒動はまさに上映期間中にリアルに表れた隕石であってしかもビデオや写真にもとられニュースになったのです。

 

「おお、ここがリアル君の名は火球が撮影された場所か」

というような聖地化が可能なのです。

火球に名前を付けるとか目撃場所に杭を打つとか様々な手法があると思うのですが。

最初に映像が発表され話題になった新潟市や全国の市町村、動きはいかに・・・。

行政観光課や観光協会で「君の名は」を見た人は激的に少ないでしょう、ストーリーも知らないでしょう。たまたま観光に携わっている人が多いので、火球と聖地巡礼チャンスもなかなか結び付かない予感しますが

こっそり期待して見守ってみます。

新潟には面白い動画も有ります。

映画の公開が8月26日

そのすぐ前、8月13日にペルセウス座流星群の火球と永続痕が撮影されています。

状況としては、映画公開の始まり頃と大ヒット継続中に新潟に火球が現れたということのようです。

 10月31日の火球についてのYoutubeにリンク「火球光る物体 UFOか 新潟県 2分55秒版

 

スポンサードリンク

 

togetter貼っておきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA