BCリーグ2016年の元NPB(日本プロ野球)選手の活躍と、交流戦結果(巨人3軍)など

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCリーグは野球をやっている人達を繋ぐ大事な役割を果たしています。

プロ野球から大学・高校と社会人とバラバラな部分が多かったものを各地の独立リーグが繋ぎ合わせています。

「野球が好き・野球がやりたい・プロ野球の舞台にも立ちたい」そんな様々な夢を繋いでいます。

 

で、今年はプロ野球との繋がりはどうだったのでしょ。

情報を集めてみました。

 

1、元プロ野球の選手はどんな活躍をしたのでしょうか。

まずはこれをお読みください。

BCリーグで戦う17人の元プロ野球選手、それぞれの「存在意義」 ()

bcl2

スポンサードリンク

 

どのようなお話しなのか少し引用させてもらいます。

今では、140キロ台後半のストレートを弾き返すのは独立リーグの打者にとっては当たり前のことになっている。

 

元プロ野球の選手は何を目指しBCリーグで戦うのか、彼らの影響でBCリーグの若手は成長著しいという。

その辺の事が書かれています、どうぞお読みください。

 

2、さて続いてBCリーグと巨人3軍の交流戦。

今年、巨人3軍は実戦経験の為交流戦を多く行います。様々な野球チームと戦いますがBC]リーグ勢とはBCリーグの公式戦として戦っていました。

すばらしい。

この巨人3軍からスーパースターが生れたら、「BCリーグで活躍した選手が」と言われるかもしれません。

さあ見てみましょう。

まずは開催決定の告知ページ

BCリーグ 巨人軍 チャレンジマッチ開催決定

bc-g

 

株式会社読売巨人軍 執行役員 GM・編成本部長 堤 辰佳氏と株式会社ジャパン・ベースボールマーケティング 代表取締役
ルートインBCリーグ代表 村山 哲二氏の想いと日程が乗っています。

 

2-2、続いて結果

 巨人 試合日程&結果・ファーム(3軍) 2016年 ~my favorite giants~

 BCリーグ以外との対戦結果も載っています。

勝ったり負けたり、巨人相手に皆燃えているようですね。

巨人3軍もいい経験になっているのではないでしょうか。

巨人が本格的に日本の野球の改革を考え始めたようにも見えます。

この方向は独立リーグとも相性が良いですね。

以上でだいたいのBCリーグとプロ野球の関係の雰囲気が解ると思います。

 

3、個人成績

個人成績へリンクしておきます。 どの選手が元プロだとかは調べてみてください。

 

 

 

4、最後に、現DeNA監督のラミレスの経過が気になりますので載せておきます。

 

アレックス・ラミレス BCリーグ・群馬時代

群馬ダイヤモンドペガサスが、ラミレスを打撃コーチ兼任の外野手として入団させることを発表した。

 

ラミレスもBCリーグに居た事も良い結果に繋がったようです。BCリーグにとっても良かったし^^

BCリーグがあるって多様性が格段に広がって面白いですね^^

良い世の中作りのためにも大切にしたいリーグです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA