ラグビーで日本が勝った時のアイルランド人の歌・踊りと日本の越後片貝の祭りのノリが似ている件

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界一の4尺玉花火で有名な片貝の歌・踊りとアイルランドのそれが似ているんじゃないかというお話しです。

0923

スポンサードリンク

 

イングランドでのラグビーワールドカップで日本が南アフリカに奇跡的な勝利を挙げた時。

ウエールズの首都カーディフでやはり試合が有ったアイルランドのサポーターがパプリックビューイングで中継を見ていてほぼ全員日本を応援。

日本が逆転のトライを挙げた直後、会場にリズムが流れアイルランド人は小躍りしながら歌い始めました。

チャララ チャララ チャラララ ラララ

陽気な人達、でもすこし抑えた喜び方でしょうか。感じが良いです。

 

 

これが新潟県小千谷市の片貝祭りの踊りに似ているんです。

チャーラーラーラ ララッララ チャーラーラーラ ララッララ

アングロサクソンが入って来る前の人達、アイルランドやスコットランドやウエールズの人達の感性って日本人に似ているんですよね^^

 

カーディフの様子、1分10秒あたりからリズムに合わせて踊りが始まります^^  チャララ チャララ チャラララ ラララ

 

 

片貝の踊りと歌。14秒あたりから チャーラーラーラ ララッララ チャーラーラーラ ララッララ

アイルランド人も片貝の人達も楽しそうです。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA