るろうに剣心聖地(ロケ地、命名ゆかり)情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビでるろうに剣心3部作が放映された際にツイッター上がるろうに剣心のツイートで溢れました。

人気凄いですね。

その中で、ロケ地や登場人物の命名の地のわだいもけっこうありました。

togetterまとめの中から整理いくつかピックアップします。

るろうに剣心 聖地巡礼の場所 ロケ地・登場人物名由来地

kensin

映画撮影は、雰囲気の有る場所を厳選しますので、それ自体が飛び切りの観光地になります。

また、るろうに剣心の場合、登場人物の名前自体が実際にある地名なのでこれまた興味をそそります。神谷って原作者の町内の隣りの町内名ですし。で、そこにとても歴史的な建物が有ったりします。

ということで興味の尽きないるろうに剣心。

とっかかりをピックアップしてみます。

滋賀県

『るろうに剣心』でもロケ地に!倉敷美観地区の撮影ポイントまとめ

#八幡堀
久し振りにお写ん歩♪
ここは映画のロケ地として有名です。
今夜放送のるろうに剣心もここで撮影されました( ☆∀☆) #日本 #滋賀 #近江八幡 #堀 #橋 #船 #ロケ… http://ift.tt/1KJZ3PP

 

 

新潟県

本日、10/30 (金) Teny テレビ新潟 21:00 ~ 金曜ロードSHOW!「るろうに剣心 京都大火編」本編ノーカット地上波初放送! ⇒ 「るろうに剣心」 四乃森蒼紫(伊勢谷友介)◆命名の謎!新潟県長岡市! youtu.be/NVyTqtCEfOc @YouTube

もう一つこのサイトのまとめ紹介を

るろうに剣心のキャラの名は作者出身地越後長岡(戊辰激戦地)近郊の地名が多し、
バーチャル聖地巡礼ページ作っちゃいました。

| こしくわ http://koshikuwa.info/?p=330

 

 山形県

今日はるろうに剣心京都大火編放送 とあるシーンでてくる建物の ロケ地に使われたのが 山形の文翔館である 去年行ってきたなぁ~w 山形においでよ?

去年の3月くらいに、るろ剣のロケ地のお隣の庄内映画村行ってきました(*´ч`*)
ココは志々雄のアジトになる村の撮影で使われました!
あと剣心が確か、巻町操と出会う辺り。

 

福岡県

るろうに剣心京都大火編(実写版)のオープニングのロケ地はこの前行った大牟田市の万田坑です(^^)d

 

岡山県

ロケ地と知らずに行ってこの橋で剣心の映画一作目に出てきた場所だと気づいた倉敷美観地区。剣心とさのさんが対決してたシーンに映ってた場所です。
町並みに風情があって歩いてるだけで楽しい場所でした。また行きたいなぁ。 pic.twitter.com/HD1cvD8nHo

栃木県

お、るろうに剣心の実写映画なんだね、今夜の金曜ロードショー。あれ、大谷の資料館がロケ地なんだと。天井が大谷石だってわかんね。

 ロケ地及び登場人物名繋がりの県は以上です。

これらのツイートは地域に貢献、地域参画をされているだいじなツイートです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA