ツイッターのアクセス解析 アナリティクス の使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッターがアクセス解析サービス アナリティクスを一般ユーザー向けに解放しています。

入門・簡単、ざっと解説です。

自分のツイートで

  1. インプレッション:何回見られた
  2. エンゲージメント:ツイート開く、プロフィール閲覧する、リンクをクリックする、リツイートしたか

等を見ることができます。

スポンサードリンク

 

ツイッターにログインした状態で analytics.twitter.com へ入ると

ホーム画面が表示され、いきなり分析データが表示されます。

 

tw

最初のページ最上段には
過去28日でのパフォーマンスの変動

  1. ツイート:数と増減
  2. ツイートインプレッション:数と増減
  3. プロフィールのアクセス:数と増減
  4. @ツイート:数と増減
  5. フォロワー:数と増減

その他、ページ最上段のインデックス内の「ツイート」で各ツイートの詳細情報を見ることができます。

tw2

 

棒グラフによる変動が表示され、グラフにポインタを乗せると

  • 全体日ごと
  • ツイート別日ごと

のデータを見ることができます。

 

 

ツイッターにログインして下記リンク先に行くと表示されます。(ログインしているアカウントの解析)

https://analytics.twitter.com/

 

 どうぞお試しを

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA