第1回全国サイノカミ合戦 後編 関東でも開催、好きなんですこういうの日本人は

このエントリーをはてなブックマークに追加

全国のサイノカミの合戦(もちろん架空・フィクション)の後編です(色んな種類が有り過ぎ^^)。 といっても別にサイノカミ同士が戦う訳ではなく、各地の悪霊と闘うサイノカミのもようをアナウンサーと解説者が紹介するというものです。

様々な字があてられていますので、あえてカタカナにしてサイノカミと表記しますが賽ノ神、賽の神、歳ノ神、塞の神等とツイートされていたものを取り上げています。

ほとんど「どんど焼き」と言われているものと同じようですが「サイノカミ」にこだわってゆきます。

P1000413_R
スポンサードリンク

 

スタッフ

アナウンサー:駿目足 焼太郎(するめあし やいたろう)・・・ダイオウイカのスルメ化を目指すサイノカミ界の伝説アナ

解説:餅賀 炭駄代(もちが すみだよ)・・・サイノカミの研究者、家庭においても焼き過ぎて、餅を炭にしてしまうため炭なしで食べたことが無いことが知られている。

全国のサイノカミサポーター:ツイッター上に共有情報をアップしサイノカミの伝統継続に霊力向上に寄与されている方々(使わせていただきました、引き続き有難うございます)

では、記録時間順に始めます。

1、東京都稲城市百村

  • 駿目足:おおお、何でもご神体に取り付けていますね。正月飾りの山みたいな、ね、餅賀さん。
  • 餅賀:第二部始まりましたね。またも東京都。駿目足さんの言うとおり具だくさんなサイノカミ。ラーメンなら全トッピングパターンですね。低カロリーな悪霊はこのサイノカミが居たら逃げないとやばいです。

 

 

2、サポ情報を見ると東京都っぽいです

  • 駿目足:ありま、なんかカワイイ頭ですこと。これ計算ずくでしょ。
  • 餅賀:ダルマさんをうまく使って悪霊を寄せ付けない空間を作ってますね。

 

3、サポ情報から、前橋っぽいのですが、山間部でしょうか?。

  • 駿目足:こっ、これは良い煙が出ていますね。
  • 餅賀:そうですね、火も大事ですが煙であぶるのも大事です。

 

4、新潟県胎内市の鍬江集落

  • 駿目足:ちゃんと書初めの失敗をもってきてますね。
  • 餅賀:由緒正しく言い伝え通りに継続する、悪霊は取りつく島も有りません。

 

 

5、サポ情報新潟県っぽいですがさて。

  • 駿目足:凄いシンプルなつくりっすね。
  • 餅賀:そうですね、こんなにシースルーですとワルモノの逃げか隠れする場所が無いわ、いいかもです

 

 

6、新潟県燕市吉田

  • 駿目足:尖ってますねサイノカミもイカも
  • 餅賀:冬の屋外に佇むイカというのもなんか哲学ですね。

 

7、サポ情報ですと新潟県っぽい

  • 駿目足:煙から良い火になってます。
  • 餅賀:思い切り煙を出してそれに火が付く、こういうのいいですね。

 

 

8、サポ情報から新潟県っぽいです。

  • 駿目足:だるまさんは、上から落ちたものみたいっす、餅賀さん。
  • 餅賀:商業が盛んな地域にはだるまさんが大きですね。信心深さは商売に直結っすね。

 

 

9、新潟県

  • 駿目足:これまた煙をガンガン
  • 餅賀:参加者の体にも煙のにおいが付くわけで、それが除霊退治には大事みたいですよ。

 

 

10、サポ情報だと新潟県小千谷市っぽい。

  • 駿目足:雪で、濡れていない乾いたところから燃えていますね、やっぱり。
  • 餅賀:責めやすい所から悪霊を退治ですね、無理なくいきましょう。

 

11、新潟県

  • 駿目足:あら、なんかスマートなご神体
  • 餅賀:やはりこの形が風雨、降雪等に強いんですね。悪霊も取り付けません。

 

 

12、新潟県長岡市山古志虫亀

  • 駿目足:うおおお、元村長さんのリポート。
  • 餅賀:力強いサイノカミ、山古志のくじけないあきらめない、強さですね。

 

 

13、新潟県小千谷市

  • 駿目足:里雪も山雪も降るという大雪の小千谷ですね。
  • 餅賀:雪の中、凄い火ですね、力強く追い払っています。

 

 

14、新潟県ですね

  • 駿目足:うわっわっ、ここもいい煙を出していますね。
  • 餅賀:杉の葉と藁でこれでもかと出して穢れたものを追い払っているんですね。

 

 

15、新潟県

  • 駿目足:まあ、なんてひょろりとしたサイノカミなんでしょ。
  • 餅賀:めずらしいひょろり加減、これも良い煙を出していますね。

 

 

16、新潟県上越

  • 駿目足:なんか美味しそうな感じなんですが。
  • 餅賀:食いしん坊な駿目足さん、雪が砂糖みたいですね。悪霊を呼び寄せて焼いちゃいましょう。

 

 

17、新潟県上越市らしいです

  • 駿目足:竹の使い方が大胆っすねここは。
  • 餅賀:火の回り方がどうなるのか興味ですわ。

 

 

18、新潟県上越地方

  • 駿目足:いっぱい藁に結び付けていますね。
  • 餅賀:上手い具合に火が廻って上手い作りですね。悪霊は逃げられません。

 

19、新潟県新潟市っぽいです

  • 駿目足:もこもこ煙がなんかいいですね。
  • 餅賀:草の大平原の狼煙みたいな、なんか豪快にやっている感じです。

 

 

20、新潟県長岡市

  • 駿目足:高すぎてお辞儀しています。にしてもカラフルな飾り付け。
  • 餅賀:おそらくこの形も計算されているのかもです。良い火が出ている感じです。

21、場所は不明です。

  • 駿目足:なんと大胆な正月宣言!
  • 餅賀:習字を燃やす、これ一つで村中字が上手くなりそうですわ。

 

22、新潟県長岡市

  • 駿目足:夜のサイノカミの魅力、火が豪快ですね。
  • 餅賀:家庭の事情で昼間にやるところが多いようですが、火の行事なので暗い時の方がご利益ありそうですね。

 

23、サポ情報から新潟県刈羽村らしいです

  • 駿目足:凄い火ですね藁炭もガンガン飛んでいます。
  • 餅賀:火が明るいので少し暗くなっているのかもです。刈羽の悪霊を退治してください。

 

24、サポ情報から新潟県長岡市っぽいです。

  • 駿目足:キチンとお供えしていますね。
  • 餅賀:キチンとする地域なんですね。お弁当も出ているんでしょうか。すばらし。

 

 

25、サポ情報から東京都稲城市のようです

  • 駿目足:おおお、町内の松飾のスッゴイ山ですね。
  • 餅賀:大勢身に来ていられます。行事を大事にされているんですね。良い町です。

 

 

26、東京都国立市

  • 駿目足:棒倒しでしょうか、不思議な棒が立っています。
  • 餅賀:色々な形が有って自由ですね、サイノカミって。それぞれの土地の事情に合わせて出来る大事な行事ですね。

 

 

27、サポ情報から新潟県ぽいです。

  • 駿目足:あらら、竹がこもを着ている感じ。
  • 餅賀:不思議な飾りというかお供えというかが有って不思議感がいっぱいですね。

 

 

28、新潟県魚沼らしいです。

  • 駿目足:色合いがなんともかわいい感じ
  • 餅賀:イカ焼き器が良いですね、色を通じた健康に良いサイノカミな感じです。

 

 

29、新潟県燕市 道の駅国上

  • 駿目足:ローソクは珍しいですね。
  • 餅賀:地元商店や企業の協賛の証しでしょうか、こういう形の地域参加も悪霊退治にはいいです。

 

 

30、新潟県阿賀町御神楽温泉みかぐら荘

  • 駿目足:おわわ、衣装もこっています。
  • 餅賀:こうやって一片の物語にするのも効果的かもです。見てみたいですね。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA