広田亮平くんがすっげ男前になっていた件、NHK朝ドラ「こころ」、大ヒット映画「マリと子犬の物語」の旧山古志村の有る長岡市から

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット上をふらふらしていたら広田亮平さんの近況が目に入ってきました。

衝撃的!

かっこいい、広田亮平だったのが広田亮平さんに変身していました。

my-pro.co.jpを見てみましょう!

ryouhei

スポンサードリンク

ホームページにリンクしています。活動を見てください。

最近ではなんと、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で主人公の兄(原田 泰造)の長男 で萩の乱で亡くなる役、見ていたのに気付かなかった・・・。

 

 広田亮平さんは長岡市、特に山古志と縁が深く

2003年の3月から9月の朝ドラ「こころ」に朝倉優太(うーたん)役で出演。

この翌年中越地震で山古志は全村避難となります。

そしてその山古志の復興映画「マリと子犬の物語」(2007年)に主人公の長男「石川亮太」役で出演、日本中を泣かせました。

http://eiga.com/

eiga

 マリと子犬の物語は全国多くの学校でも上映され、とにかくその年度の邦画ベスト10に入りました。

動物映画としても災害映画としても映画史上に残るものになったようです。

 

あの広田亮平さんとお父さん船越英一郎さんとの山小屋での名場面は多くの人の記憶に残っています。

 あの父親と息子の場面は男親たちが泣く場面ですね。

 

これからも良い演技を^^。

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA