ニュージーランドと信越(北島新潟県と南島長野県タッグ)はそっくり、観光とスポーツ・文化の香りがするの

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュージーランドと日本の中央の信越、信濃川で繋がった不思議な文化圏「信越」日本の中でもかなり巨大な両県で構成する信越。

ここ実はニュージーランドだったのです~^^

ニュージーランド 444.5万人

信越 452.4万人

 面積は全く異なりますが人口規模は似ていますし、自然等の環境も信越とニュージーランドは似ています。

ご存知のようにニュージーランドは北島南島で構成され、新潟県長野県の位置関係にそっくりです。

地図を見てみましょう。(地図は地理院地図 電子国土Webを使わせていただきました。)

shinetsu2

※地図は世界地図(樹商事株式会社)の無料地図を利用しています。
スポンサードリンク

 

ニュージーランドはグーグルマップで表示

グーグルマップ

 

新潟県が北島、長野県が南島という雰囲気が有ります。

さらに似ている点をピックアップ、Wikipediaの文章に、その詳細情報と信越について

 

北島(新潟県対応): 同国最大の都市であるオークランド(人口は41万7000人、都市的地域人口は124万7000人:信越 新潟市 人口81万人 都市圏人口109万人)は、商業および経済の中心地となっている。共に最大の都市、オークランド市も新潟市も北に偏った場所にある。
北島の中での最高峰は、2,797m のルアペフ山である。(信越:新潟県の最高峰は小蓮華山2,766m)

 

南島(長野県対応): 最も陸地面積の大きな島(北島113,729 km² 南島151,215 km² : 信越 南の長野県の方が大きい 長野県13,561.56km² 新潟県 12,584.10km²)で、島の中央には「南半球のアルプス山脈」と呼ばれる南アルプス山脈がそびえる。(信越 長野県 もちろん北アルプス(飛騨山脈)中央アルプス(木曽山脈)南アルプス(赤石山脈)合わせて日本アルプスです。)最高峰は、3,754m のクック山(マオリ語ではアオラキ、「雲を貫く」という意味)で、その他に3,000m 以上の峰が18ある。(信越 長野県は3,000m峰が14)クイーンズタウンは世界的に有名な観光・保養地である。温泉地も各地に点在する。(信越 長野県軽井沢は有名な観光・保養地)

 

ということでニュージーランドと信越はかなり似ています。

 

ニュージーランドは信越より少ない人口で「世界に冠たるラグビー王国」「羊の国」「観光立国」

信越も「信」は観光や精密機械、移住先で大人気。「越」は米や工業、そして新しいプロスポーツ文化の発信。

負けないポテンシャルを持っています。

日本の中でもかなりノビノビの信越!がんばれ!です。

 

※地図は世界地図(樹商事株式会社)の無料地図を利用しています。
スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA